*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | Perfumers |  PRESS |
  
Antonio Alessandria / アントニオ・アレッサンドリア




サンプルレヴュー
Fleur et Flammes
フルール・エ・フラム
Gattopardo
ガットパルド

1971年、シチリア島はカターニア生まれのAntonio Alessandriaが創設した新たなイタリアンパフューマリー。パフューマリーというよりもBoudoir 36という香水ショップを地元に立ち上げたのが2005年のことだったそうです。2014年、3つのNをタイトルとした香りでデビューとなりました。

 

 

彼の母はファッションアトリエで仕事をしていたし、姉(もしくは妹)はピアノスタジオに通っていたため、ファッションとクラシック音楽の中で育ったそうですが、電子技師としての道へ進み、大手半導体企業で働きます。でもやっぱり芸術的な方面への興味が強く、幼い頃から興味をもっていた香水の世界へと転職をしたのです。調香師としての勉強はイタリアのMouillettes and CoとパリのCinquieme Sensで基礎知識を身につけてからBoudoir 36というショップを立ち上げたのです。お店を経営しながら2008年から調香を行い、オープンから10年、満を持して自身の香水を発売することになった、というのが経緯です。

 

 

お店で取り扱っている商品がニッチなフレグランスラインで、もともとイタリアでの展示会にもバイヤーとして参加していたようです。2014年に初めて出展者側として参加されたわけで、Pitti Fragranze 12にてお会いしてきました。とても物腰が柔らかな紳士の彼もまたファッションフレグランスではなくニッチな商品たちを手がけており、全ての香りは夜、NightのNから始まるという月をテーマとしたものとなっています。価格もニッチフレグランスらしく50mlのEdPが149ユーロ(2万円)なっています。(23/10/2014)

2016年春、彼のお店に行ってきました。シチリア島の中で2つ目に大きな都市カターニアの中心地にあるお店です。観光でいかれる方は、是非お立ち寄りを。

Boudoir 36 - Profumeria Artistica
Via Santa Filomena, 36
95129 - Catania


 

お店はなんと18:00オープンで22:00までというたった4時間の営業です。でも、その分キャンドルがお店を素敵に彩ってくれていますよ。所狭しと香水が並べられ、香水好きの方なら何時間でもいられるお店だと思います。彼もとっても優しいですからご安心を。(05/07/2016)

 

 

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり
Rusty Vibes (2020年)
Dies Aurorae (2019年)
Fara
(2018年)
Gattopardo
(2017年)
Eperdumen
(2016年)
Fleur et Flammes
(2015年)
Nuit Rouge (2014年)
Noir Obscur (2014年)
Nacre Blanche (2014年)
 

Special Thanks (Sample提供) ■Antonio Alessandria (from Italy)
Official >>> 英語、イタリア語
Shopping >>> Fragrance & Art (Sweden)※International shipping 〔OK〕

profice〜香水のポータルサイト〜