*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  

Blanc Polychrome / ブラン・ポリクローム


<香 調> シトラスフローラルウッディ
<仕 様> ユニセックス
<容 量> 100ml
<濃 度> EDP

トップ
レモン、マンダリン、ルバーブ
ミドル
オレンジブロッサム、ペティグレン、ジャスミン、フィグリーフ、ラベンダー
ラスト
アンブロキサン、モス、ムスク



 

2020年発売。コロナウイルスの関係で、お披露目だった展示会も延期され、オフィシャルのアナウンス、正式発売も遅れる中で、スウェーデンのショップから先行発売に。

 

 

3月から一気に世界に広がったコロナウイルスと隔離生活。その限られた生活空間の中に明りを灯そうと言わんばかりに、ゴールドキャップの透明なボトルで新たなラインがスタートしました。タイトルは多色刷りの白で、様々な色を重ねたらスパークして光になった、というような感覚でしょうか。

 

 

シトラスのコロンは様々なブランドが発売していますから、それこそ大きな違いはあまりないと思いますが、彼らのコロンはジューシーなシトラスとオレンジブロッサムアコードが弾けた後、ウッディムスクとなって肌に残ります。コロンにありがちなハーブ類をオレンジブロッサムやジャスミンなどのフローラルノートに置き換えた香りで、ラベンダーはそれとわかるほど強くはなく、そして持続もとても良く、気分を明るくしてくれる一服の清涼剤のよう。そしてそれは、病により駆け足でこの世を去った愛犬を悼む心にぴったりな、小さな灯りだったのです。

そう、今の気持ちに合うのは間違いなくこれだ。

おそらく世界中で隔離生活を余儀なくされた人々たちも同じように感じていることでしょう。幸運にも日本は被害が少なく済みましたが、5分に1人が亡くなったイタリアや、広がるスピードに怯えていたヨーロッパの人々の心に灯りをともす香薬となったはず。正式なリリースはこれからですが、今がオレンジブロッサムのシーズンですので、先行してのレヴューとなりました。

 

 

今回よりパッケージの仕様が変わりました。以前のものは上部と下部に分かれていたため、外す時にボトルが倒れやすかったのですが、今回は埋め込み型となりました。この方が安全です。また、その埋め込む先にはパッケージと同じデザインがプリントされており、ボトルから透けて見えるようになっています。豪華仕様ですよね。

(18/05/2020)

 

<Atelier Des Ors Topへ戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜