*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Wild Black Fig / ワイルドブラックフィグ


<香 調> オリエンタルフルーティーウッディ
<仕 様> ユニセックス
<容 量> 5ml
<濃 度> P

トップ
ガルバナム、サイプレス、ベルガモット
ミドル
ブラックフィグ、フィグリーブス
ラスト
サンダルウッド、パチョリ、ココナッツ、バニラアブソリュート、ガイヤックウッド、ブラックペッパー、シダーウッド、アンバー、ホーソンブロッサム



真夜中の森を散歩すると辺りからイチジクの香りが漂ってくる、そんな夏の夜。

確かにフィグはありますし、グリーンもトップにありますが、総じて言うとウッディが強いです。力強いウッディの中に包まれたフィグで、ちゃんとフィグは葉と果実と共に存在を感じるんです。ちゃんと居るのですが、その他の香りがとてもしっかりとあるために、いろいろなブランドのフィグ系とは少し毛色が違って感じますね。ちゃんとフィグを楽しめるのですが深みがあってセクシーさのあるオリエンタル系になっているんです。ユニセックスにしましたけど、どちらかというとこのセクシーさは男性の方が合いそうです。香りは次第に甘さが出てきて、フィグっぽさが消えていきます。するとフルーティーさと甘さは残ったままでアンバーっぽさと絡んだフルーティーオリエンタルになります。

カジュアルで使いやすい香りではないですし、クリアな爽快感もありません。秋冬に、特にウールやコートに合いそうな香りとなっています。

(24/08/2007)


profice〜香水のポータルサイト〜