*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Mimosa / ミモザ


<香 調> フローラル
<仕 様> レディース
<容 量> 100ml
<濃 度> EDT

トップ
1.ローズ、ミモザ、ジャスミン、グリーンリーブス
2.ミモザ、グレープフルーツ、マンダリン、ムスク
ミドル
ラスト



 

NYのSOHOにある人気セレクトショップ「Calypso」が発表した10種のフレグランスのうちの1つ。アンバー、シュブレフォイユ、ジャスミン、ローズ、ヴァイオレット、バニラ、マリンにTHE(お茶)、オムの10種。

ミモザという名前の通りにミモザですが、シングルノートではありません。
香調は

1. ローズ、ミモザ、ジャスミン、グリーンリーブス
2. ミモザ、グレープフルーツ、マンダリン、ムスク

オフィシャルでは1なんですけど、フランスのセフォラでは2だったんですね。いろいろ調べると両方出てくるんですよ、不思議です・・・。で、実際に香りを確かめたところ、両方が香りました。ローズもジャスミンもいわば「アクセント」程度だと思うので、ミモザ+グリーンと、ミモザ+シトラス+ムスクだとしたら、シトラスはそんなに強くないのでミモザグリーン、ミモザムスク・・・ラストはで優しい石鹸香となります。 ムスクなのですが、直前に青っぽいグリーンも感じまてのでどちらも正解と言う感じです。

生花のミモザとの比較ですが、生花にわりと近いと思います。生花の青みと粉っぽさをちょうどいい感じに再現しており、モリナールのミモザより上品で、キャロンのファルネシアーナ(ミモザ)よりさっぱりとしています。すごくナチュラルで優しい香りなので、春一番が吹いた今日の香りにぴったりです。軽やかな香りですが、案外持続は良さそうです。

(26/05/2006)

 

<Calypso Christiane Celle Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜