*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  

Sampleレヴュー

■Wellness by Clean Purity (2008年)

harmonyとツインで発売された香りなのですが、100パーセントナチュラルだと書いています。そんなわけないだろうに。

トップ:ベルガモット、マンダリン、ティー、デューベリー
ミドル:ローズ、ジャスミン、スズラン、ゼラニウム
ベース:シダーウッド、サンダルウッド、レザー、ムスク

付けた瞬間から弾けるように香ったのはなんとミント系のシソっぽいテイストです。何故こんなにしっかりとミントが香るのに調香にないのか不思議ですが、ミントではなくて合成メントールだったりするのでしょう。さっぱりとした歯磨き粉テイストで始まり、そこからローズとゼラニウムに切り替わります。これは一言で言うとミント系ローズですね。ただローズはアブソリュートタイプの調合香料を使用しているような雰囲気ですのでアブソリュートの香りがお好きな方には良さそうです。ミドル以降にうっすらとようやく出てきたか、と感じるのがシダーウッドとサンダルウッドのウッディノートでレザーは全くわかりません。トップノートの4種類、ジャスミン、スズランもほとんどわかりません・・・。このベースのウッディノートがなかったら女性的な香りだと思うんですけど、ウッディノートとゼラニウムが最後に主張するため男性でも使えそうな香りだと思います。一連の石鹸っぽいシリーズに飽きている方には良いのではないでしょうか。(25/06/2009)

 

<Clean Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜