*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  
Highland lilac / ハイランド・ライラック




Sampleレヴュー

NY州の中北部に位置するRochester市のHighland Parkが発売した香水。 Rochesterは五大湖のひとつであるOntario湖のほとりに位置する市なのですが、Ontario州はカナダですからやはり涼しい気候の町です。

1888年、苗木の育成業者であったGeorge EllwangeとPatrick Barryが現在のHighland Parkのある場所20平方メートルにライラックの苗木を植えたのがはじまりです。穏やかな丘陵地になっているその小さな公園は地方の植物園として注目され、NYのセントラルパークをデザインした公園デザイナーのFrederick Law Olmsteaが手がけてさらに人気となります。1892年には園芸家のJohn Dunbarが20種類のライラックを植樹したのをはじめに現在ではなんと550種類ものライラックが植えられているそうです。そんなに種類があったんですね。香りも多岐に渡ることと思います。

1898年に最初のLilac Festivalが行われたのですが、それは近隣の住民が春の訪れを祝い5月の日曜日に集まったものだったそうで、数は3,000人。初回に3,000人ですからすでに華やかに咲き誇っていたのだと思いますが、10年後には25,000人に膨れ上がり、現在では380,000人の観光客を集めるRochester市最大のフェスティバルになっています。今ではアザレア、ツツジ、レンギョウ、マグノリア、桜等が同時期に咲き、フェスティバルを盛り上げているようです。フェスティバルの公式サイトはこちら。 (06/06/2008)
Official >>> 英語

profice〜香水のポータルサイト〜