*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  
Humiecki & Graef / フミエッキ & グレーフ




Sampleレヴュー

Sebastian FischenichとTobias Muekschが創設したドイツはケルンのブランド。ブランド名に2人の母方の祖母の名前(旧性)を付けたのだそうです。なんと父方の祖母は無視されちゃっているのですが、Helena Humiecka z Humiecina (1908-2000)そしてKatharina Graef (1906-2004)という祖母の名前をブランド名にしたわけです。

2007年にThierry Muglerの映画「パフューム」とコラボレートした作品「Le Parfum」で一躍有名になった新進気鋭の若手調香師Christophe Laudamielに調香を依頼してデビューです。2008年に4つの感情の香りを発売して5種となっています。EDTの100ml1サイズ展開なのですが、20〜25パーセントも香料を使用しているためにEDPを上回る濃度になっているようです。価格もそれ相応でアメリカでは210ドル、ヨーロッパでは149ユーロ。 (23/01/2009)

若干の値上がりで、220ドル(150ユーロとなっています)。フォトグラファーとのコラボが基本で、イメージをとても大切にしてらっしゃるそうです。だから、中に使われている香料の種類や香料の良し悪しではなく、全体としての「イメージ」で感じて欲しい、と。そういう理由もあって彼らはイメージ画像をとても大切にしています。新作は毎年1本ずつ、という穏やかなリリースペースで、調香は毎年Christophe HornetzとChristophe Laudamiel兄弟が担当しています。(14/05/2012)

Aquabouquetさんが当サイトの紹介文をどんどんコピーしてくれています。こちらの商品紹介も、ご本人にお聞きしたことがそのまま引用されてたりして本当に残念。僕の言葉でお金儲けする・・・って商用はどう考えてもダメですよ。(19/02/2012)

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり
Nouveau-nu (2014年)
Abime (2014年)
Candour (2012年)
Blask (2011年)
Bosque (2010年)
Clemency (2009年)
Askew (2008年)
Geste (2008年)
Multiple Rouge (2008年)
Eau Radieuse (2008年)
 

Special Thanks (Sample提供) ■Humiecki & Graef (from Germany)
Official >>> 英語
Shopping >>> Luckyscent (US), Aus Liebe zum Duft (First in Fragrance) ※International shipping 〔OK〕

profice〜香水のポータルサイト〜