*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Milan Collection 2010 / ミラノコレクション 2010


<香 調> フルーティーフローラル
<仕 様> レディース
<容 量> 30ml
<濃 度> EDP

トップ
パッションフルーツ、メロン、ペア
ミドル
サンフラワー、ローズ、ジャスミン、ヴァイオレット、スズラン
ラスト
アイリス、ウッディノート、ホワイトムスク、ホワイトアンバー



2009年11月16日発売。2007年から続いている毎年の限定生産品の2010年バージョンです。テーマは祝福の天使。

 

 

あぁ・・・と思わず声をあげてしまうほど、時代を象徴したようなシアーフルーティーフローラルで始まります。少し苦味のあるパッションフルーツにペアが重なり、あっさり目なトロピカル感がローズ調のシアーフローラルに重なって香るのです。2010年頃、いや2000年前後に大流行したトロピカルブームが一段落し、次のブームになったのがこうした香りでした。微かにパウダリーなスイートムスクにこうしたフルーティーフローラルが透明感を感じさせながら香るという、流行のど真ん中を商品化していたんですね。D&GのLight Blueのグリーンアップルをペアにしたようなニュアンスと言えば伝わりそう。あの頃はシャンプーも柔軟剤も全てがこうした香りでした。

 

 

価格は据え置きで50mlが30mlとなったこの年、残念なのはつくりです。スプレー部分は取れるようになっていますが、キャップがボトルにフィットしていないのです。もう少し下まで下がっていたら、ボトルにばっちりとフィットしていたでしょう。浮いてしまっているのです。1万円の商品であれば、これくらいは仕方のないことなのでしょうか? でも、ちょっと雑すぎませんか? 購入層である若い世代にとって、1万円は決して安くはないはずです。期待して申し込み、予約をして届いたのがコレだったら、スカスカのおせち料理のようにガッカリしてしまうかも。

(14/08/2020)

 

<Kanebo Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜