*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Mimosa / ミモザ


<香 調> パウダリーフローラル
<仕 様> ユニセックス
<容 量> 50ml
<濃 度> EDT

トップ
ミモザの精油希釈
ミドル
ラスト



日本ではそれほどメジャーではありませんが、特に南仏、コートダジュール辺りでは早春を告げる花として有名です。もともとはオーストラリアが原産なのだそうです。和名はフサアカシアで、切花需要も多い海外では切花出荷が終わった後、自然開花したものを集めて揮発性の溶剤でコンクリートを得ているそうです。そこから得られるアブソリュートは褐色でどろっとした粘性の強いものです。僕の手元にあるアブソリュートも結構粘性が強く、どろっとしています。

アイリスに少し蜂蜜を入れたようだと表現されますが、もともとアカシア属なのでアカシアの花のようなグリーン香も持っています。少しグリーン調のパウダリーでほのかな甘さを持った香り。それがミモザです。精油は比較的生花に近く、自然開花の切花を集めて飾っておくと部屋中に香りが充満するそうです。切花は1月〜3月に出回りますが、水揚げが難しくて開花させるためには一苦労が必要です。

生花を香るとそのタイプの香水が好きになるというタイプですので、季節には是非切花を飾ってみて下さい。

(17/11/2007)

 

<La via del Profumo Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜