*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  調香体験セミナー |
  
Laboratorio Olfattivo / ラボラトリオ・オルファッティーヴォ




Sampleレヴュー
Daimiris
ダイミリス

2010年、Roberto DragoとDaniela Caonが創設したイタリアはローマのブランド。彼らはKAONというイタリア大手のフレグランス流通会社のオーナーであり、Laboratorio Olfattivoという名前でお店をオープンしました。もちろん自社から発売している商品を販売しているお店です。国内で言うとブルーベルが自身のお店をオープンさせたようなもの。そのオリジナル商品としてこちらのブランドを立ち上げたのです。このブランドの特徴はFrederic Malleのように、「売れ筋を作る」というマーケティングも一切無視し、調香師に一切の制限を設けなかったことにあります。素晴らしい香りというのはこうして生まれるものなのでしょう。思うがままに作ることを許された3名の調香師たちの香り4つでデビュー(ディフューザーは6種類)したのですが、現在は香水が5種、ディフューザーは8種となっています。

 

 


何故Enrico Buccella、Marie Duchene、Pierre Guillaumeの3名の調香師なのかなぁ・・・と思ったらSigilliとParfumerie Generaleはイタリアで同じKAONが流通を担当しています。だから、このブランドもそこを通じての世界販売されるのでしょう。(20/10/2010)

2014年、日本上陸を果たしました。国内の正規代理店はこちら。発音しづらいので表記を変えるということはありますが、イタリア語は子音が2つ続くと撥音するので、オルファッティーヴォなんですよ。言いづらいでしょうか? 価格は当初の88ユーロから94ユーロに値上がりしており、国内価格は17,000円。(10/07/2014)

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり
Need-U (2018年) *Marie Duchene
Patchouliful (2014年) *Cecile Zarokian
Kashnoir (2013年) *Cecile Zarokian
Salina (2013年) *David Maruitte
Rosamunda (2012年) *Marie Duchene
Decou-Vert (2012年) *David Maruitte
Noblige (2012年) *Marie Duchene
Esvedra (2011年) *Pierre Guillaume
Nirmal (2010年) *Rosine Courage
Alambar (2010年) *Enrico Buccella
Alkemi (2010年) *Marie Duchene
Cozumel (2010年) *Marie Duchene
Daimiris (2010年) *Pierre Guillaume

Laboratorio in Fiore
Nun (2016年) *Luca Maffei
MyLO (2016年) *Luca Maffei

Laboratorio in Nero

Sacreste (2018年) *Luca Maffei
Vanhera (2017年) *Luca Maffei
Nerotic (2016年) *Cecile Zarokian

Collaboration
Esmeralda Uno (2017年) *Luca Maffei


Special Thanks (Sample提供) ■Laboratorio Olfattivo (from Italy)
Official >>> イタリア語、英語日本語
Shopping >>> Aus Liebe zum Duft (First in Fragrance) ※International shipping 〔OK〕

profice〜香水のポータルサイト〜