*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  
Maison Incens / メゾン・アンサン




Sampleレヴュー
Tabac Licorii
タバック・リコリー
Les Incensees
レ・アンサンセ
The Moroccan Tales
ザ・モロッカン・テイルズ
Santal Tislit
サンタル・ティスリット
     
Chypre Isli
シプレ・イスリ
Musc Kalirii
ムスク・カリリー
     

2014年秋、モロッコ生まれのPhilippe Constantinが創設したフランスブランド。父親はフランス人で母親はモロッコ人で育ったのはカサブランカ。とある夏の日、彼の父親Michel Constantinが最新作だと言って見せてくれた、革に刻まれた架空の文明の文字と、そこで繰り広げられる不思議な世界に魅了されたことが全てのはじまり。ドラゴンや魔術師の住む世界「Artganis」をその後、調香師に出会ったことで表現したい、と思うようになったのだとか。

全てが妄想です。

彼の父親は、異文明の法律、規則、全ての名前や人々をストーリーと共に作り上げていたのです。ブランド名はアンサン一族という意味で、BorinとDanaa Incensの娘Anii Incensが王妃で、妹はErin Incensという設定。小説になっていたら、ハリーポッターのようにヒットしていたのかも・・・なんて思える内容なのかもしれません。

 

 

調香は全てJean-Claude Gigodotなのですが、彼はグラースに会社を設立しているシニアパフューマーで、他社製品も多く手がけている方です。お話によると、この方はJean Claude Ellena氏と一緒に仕事をしていたことがあるのだとか。Richard Luscher Britosの調香も手掛けている方です。彼に出会って父の妄想を香水として形にしようと考えたわけです。全てにストーリーが設定されています。100mlのEdPが135ユーロと高価ですが、近年ではこのくらいクラスが主流となってきています。(18/11/2015)

 

 

オフィシャルサイトで販売がスタートしています。EdPのシリーズは100mlが139ユーロ、Extrait de Parfumの方は50mlで159、169ユーロとなっています。日本へも郵送してくれるみたいですので、ご興味のある方は是非お試しを。(20/05/2016)

オフィシャルサイトにサンプルセットが登場しました。5種のEdPが15ユーロととても控えめな価格です。(04/11/2016)

Extrait de Parfumは一度販売を中止し、来年再スタートされるそう。また、EdPの50mlも発売となりますので、いろいろと楽しみですよね。(21/11/2016)

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり

The Black Opus Collection
Oud Deneii (2015年) *Tabac Licorii改題
Figue Eleii (2014年)
Figue Aoudii (2014年)
Cuir Erindil (2014年)
Musc Kalirii (2014年)

Osmanthus Aldeii (保留中)

Les Incensees (Extrait de Parfum)
Coeur de Rose (2016年)
Coeur de Musc (2016年)
Coeur de Oud (2016年)

The Moroccan Tales
Encens Pyro (2020年)
Encens Kapnos (2020年)
Ambre Ayanna (2018年)
Santal Tislit
(2017年)
Chypre Isli (2017年)
Neroli Animalis (2016年)

未分類
Musc Dahabii (2019年)


Special Thanks (Sample、Bottle提供) ■Maison Incens (from Provence)
Official >>> 英語 ※International shipping 〔OK〕

profice〜香水のポータルサイト〜