*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Cycle 001 / サイクル 001


<香 調> アロマティックウッディムスク
<仕 様> ユニセックス

<容 量> 100、200ml

<濃 度> Extrait de Parfum

トップ
ピンクペッパー、アンジェリカ、フローラルノート、ムスク、フランキンセンス、アンブロックス
ミドル
ラスト



2020年6月2日よりKickstarterでクラウトファンディングがスタート。Cycleと名付けられた新たなシリーズの最初の香りで、テーマは自然のサイクル、商品のリサイクル。全てはつながっているというニュアンスを込めたようで、最初の香りはブランドのロゴにもなっているミツバチの基金にもなるそうです。最初の1つは、彼らと同じ調香スクール出身でブランドをスタートさせる前からの友人であるPatrice Revillardによる調香で、テーマはアンジェリカになりました。

 

 

アンジェリカは根と種子から香料が得られるセリ科の植物です。セリ科特有のアロマティックノートがあるのですが、根の方は土っぽいアーシーなウッディノートを有しています。それらをフローラルノートとムスクでまとめた香りなのですが、全体的な印象としてはキャロットシードをムスクで包んだようなニュアンスでした。キャロットシードほどフルーティーさはありませんが、土っぽい、埃っぽいウッディノートにセリ科のグリーンが重なり、更にはキャロットシードにもつながるパウダリーさが感じられ、とてもユニークなトップノートを形成していたのです。これは面白い。そこからは、フランキンセンスを微かに感じられるフローラルムスクとなって静かに落ち着いていくのですが、アンブロックスが全く主張をしていないのも好感が持てます。近年は使用し過ぎた香水が多いですから。キャロットシードよりももっと洗練されたニュアンスの香りで、オリジナリティに溢れた香りとなっています。濃度は20%ですが、EdTのような軽やかさです。

ボトルもボックスも全てがミニマムに抑えられ、100mlのExtrait de Parfumがなんと87ユーロとなりました。200mlのリフィルは110ユーロなのだそう。限定1,000本で、その後はリフィルのみになる。つまり、最初にボトルを買った人だけがその後もそのボトルに充填できるということ。ご興味のある方は是非Kickstarterでバッカー(支援者)となって下さい。87ユーロの商品が66ユーロで購入できるチャンスですから、1,000人の内の1人になりましょう。(02/06/2020)

 

 

クラウトファンディングが無事目標額に達し、10月より発送開始となりました。100mlボトルの他に200mlのリフィルもあり、もちろん100mlボトルはスプレー部分が取り外せ、充填できるようになっています。パッケージも近年に覆い豪華ボックスではなく、簡素なボックスに留めたことで価格を抑えたのですが、リフィルのアルミ容器もシンプルそのもので、リサイクルを意識したことが伺えます。

香りは、クラウトファンディング開始前に届いたサンプルとロットが同じために香りは同じで、印象も変わっていません。アロマティックでアーシー(土っぽい)香りからやがて、パウダリーなフローラルムスクに変化していくというもの。以前はあまり強く感じなかったのですが、フルボトルから何度か使ううちに、少しローズっぽいニュアンスが残り香の中に感じられるようになったことが追加する点でしょうか。たっぷりと使っても拡散することなく肌の上が静かに香る、とても品の良いパルファムです。クラウトファンディングの終了により定価となりましたが、1,000本まではオフィシャルサイトから購入が出来ますので、ご興味のある方は是非お試しを。次の香りが楽しみですね。

 

 

オフィスに届いたのは10月24日のことだったのですが、驚くことに今年は2月〜4月に咲く早春のスイートヴァイオレットが咲いているのです。このまま春まで咲き続けてしまうのかと思いながら、アンジェリカにとても良く似たセリ科の植物の葉と一緒に上記を撮影しました。Violetと書かれた小さな巾着の中には可愛らしい漏斗が入っているんですよ。リフィルを購入された方にはもれなく付いてくるはずです。

アントニー君とメッセージでいろいろとやり取りをしていたのですが、6月という一番コロナ禍の大変な時に彼らはクラウトファンディングをスタートしました。先が見えない中で、旅行にも行けずもやもやしていた人たちがとても多かったその時期に、若者たちがチャレンジするということで、267名の皆さまから30,000ユーロの支援が集まりました。本国フランスからの支援者が一番多いのはもちろんですが、日本からはそれに次ぐ40名の皆さまが支援をされたのでした。

(09/11/2020)

 

<Maison Violet Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜