*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  
Malin + Goetz / マリン + ゴッツ




Rum tonic
ラム・トニック

家具メーカーVitraのマーケティング・ディレクターMatthew MALINとKiehl'sやヘルムート・ラング・フレグアランスの開発に携わってきたAndrew GOETZが2004年に創設したNY発のスキンケア、ヘアケアブランド。製品は全てユニセックスに作られているのですが、それは狭いNYの居住空間に男性用と女性用のコスメが乱立するのはどうなんだ、ということでユニセックスですっきりとしたバスルームのあり方を提案したのだそうです。そこで目を付けたのがホテル業界。そうですよね、ホテルのアメニティは利用客全てに合わせるべきですから、ユニセックスであればぴったりです。現在アメリカのデザイナーズホテルではこのブランドを良くみかけるそうですよ。

製品自体は成分にこだわりをもち、自然派素材で出来ているようなのですが、香水に関しては天然香料をどこまで使っているのかわかりません。(わりと微妙です)

ボトルもパッケージもシンプルですが、シンプルだからこそ「並べることで絵になる」んです。韓国や香港をはじめアジアでも人気なのですが、日本発売も決定しているので2008年中には発売開始となると思います。香水が発売されるかどうかはわかりませんが、ペパーミントのシャンプーは真夏には良さそうです。(09/01/2008)

昨年だか一昨年だかに香水も無事全て日本発売されました。(16/09/2010)

当初EdTだった香りは2014年よりEdPに切り替わり、ボトルもリニューアルされました。EdPは50mlが95ドル、Perfume Oilは52ドルで発売に。Atelier Bloemは195ドルとハイエンドラインです。あっという間に日本での発売は終了となりましたが、シンプルなデザインがとてもアメリカらしく人気で、続いています。(22/07/2020)

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり
Leather (2019年)
Stem (2019年)
Vetiver (2017年)
Bergamot (2016年)
Moroccan Fig (2014年) *廃番
Petitgrain (2014年) *Petitgrain Tonic改題 *廃番
Citron Vert (2014年) *廃番
Dark Rum (2014年) *Rum Tonic改題
Cannabis (2010年)
Petitgrain Tonic (2009年) = Petitgrain
Synthesized Geranium Leaf (2009年) *廃番
Synthesized Lotus Root (2006年) *廃番
Rum Tonic (2006年) = Dark Rum
Synthesized Musk (2005年) *廃番
Lime Tonic (2005年) *廃番

Atelier Bloem
1614 (2017年)
Black Tulip (2017年)
Half Moon (2017年)
Iris (2017年)
Niew Amsterdam (2017年)
William (2017年)

Perfume Oil
Synthesized Musk (2018年)
Leather (2018年)
Dark Rum (2014年)
Cannabis (2014年)
Petitgrain (2014年)



Official >>> 英語

profice〜香水のポータルサイト〜