*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  
Parfums de Marly / パルファン・ドゥ・マルリー




Masculine Collection
Sampleレヴュー
Feminine
Collection
Sampleレヴュー

 

フランス国王ルイ14世がヴェルサイユの喧騒を離れ、大好きな狩猟と馬のために建設したマルリー城の歴史に基づいて作られたブランドで、創設は2010年。このマルリー城は当時の傑作と言われた建築だったそうなのですが、現存しているのは公園と館の一部のみとまなってしまったそうです。ルイ14世は馬をこよなく愛し、馬のための快適な離宮を建てたわけですが、彼の死後にルイ15世が14世に追悼の意を表し、城内に後に著名な傑作と言われる2対の馬の彫刻を設置します。依頼から製造、設置まで2年を要したこの大理石の彫刻は1745年にマルリー城に設置された後、1794年にパリに移されシャンゼリゼ通りの入口に設置をされます。大理石で有名なイタリアはカッラーラの大理石の巨大な塊から掘り出された馬の彫刻たちは現在、ルーヴル美術館に所蔵されており、シャンゼリゼ通りにはレプリカが設置されています。彫刻そのものについてはこちらをご参照下さい。

ルイ15世は馬の交配に熱心で、ヨーロッパ産とアラビア産の馬とを掛け合わせて、より強い性格の競走馬を生み出していたと言われています。そして、競馬レースで買った際には親しい友人にそれを記念して作られた香水を振舞っていました。その際に香水を手がけたのはマリーアントワネットの調香師として有名なジャン・ルイ・ファージョンで、国王はその香りを香水だけではなく噴水や滝に投入してルームフレグランスとして活用したのです。

このブランドは、ルイ15世が勝利を収めたレースを記念に作らせた、彼の馬の名前に基づいた香水を復刻したものです。当時のレシピが発見された、ということではないと思いますが、このブランドのオーナー企業はドバイです。そう、フランスブランドとして発売されていますが、中東ブランドなのです。(ドバイのこの会社はCreed等を扱うフレグランス流通業者で、このブランドがオリジナルとなります)

商品はボトルがとても重厚感に溢れ、かっちりとしたデザインになっています。価格も125mlの1サイズと大きなものですが、価格は比較的良心的で、115ユーロのシリーズと130ユーロのシリーズと2つのラインで合計7種の香水を発売しています。(18/06/2012)

いつの間にか、価格は125mlは194、200、205、210、215、230、280ユーロの7種となり、レディースは75mlとなりました。メンズも新しいものは75mlが登場しています。

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり
Masculine Collection
Sutton (2020年)
Sedley (2019年)
Kalan (2019年)
Percival (2018年)
Layton Exclusif (2017年)
Layton (2016年)
Nisean (2016年)
Akaster (2015年)
Carlisle (2015年)
Tolla Pegasus (2014年) *限定
Galloway (2014年)
Byerley (2014年)
Habdan (2013年)
Hamdani (2013年)
Kuhuyan (2013年)
Oajan (2013年)
Herod (2012年)
Pegasus (2011年)
Godolphin (2010年)
Ispazan (2010年) *廃番
Lippizan (2009年) *廃番
Darley (2009年)
Shagya (2009年)
Feminine Collection
Cassili (2019年)
Delina Exclusif (2018年)
Delina (2017年)
Athalia (2016年)
Sedbury (2015年)
Darcy (2014年)
Meliora (2013年)
Safanad (2013年)


Special Thanks (Sample提供) ■Parfums de Marly (from France)


Official >>> 英語
Shopping >>> Aus Liebe zum Duft (First in Fragrance) ※International shipping 〔OK〕

profice〜香水のポータルサイト〜