*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Artemisia / アルテミシア


<香 調> セミオリエンタル
<仕 様> レディース
<容 量> 50ml
<濃 度> EDP

トップ
ネクタリン、グリーンリーフ
ミドル
グリーンアップル、ジャスミンティー、スズラン、ヴァイオレット、バニラ
ラスト
オークモス、サンダルウッド、ムスク、アンバー、バニラ



2002年発売。「フルーツと花をブレンドしたフェミニンな香り」と紹介されていましたが、それほどフェミニンさは感じないです。色っぽさというよりも上品さですよね、これ。アルテミシアはヨモギのことなのに、よもぎの香りがしないなぁ、と思ったら、イタリアの女流画家Artemisia Gentileschi(1593〜1652)に捧げる香りだということです。ギリシャ神話の女神でもないみたいです。

ジャスミンティーがあり、やわらかな甘さとお茶系の香りで上品に香ります。フルーツもフローラルもいろいろありますが、やはり「お茶系」という一言に尽きる感じで、ベースのオークモスはあまり出てこないので、とても使い安いカジュアルな香りです。

(04/07/2006)

基本的にはジャスミン(お茶に使用されるサンバックジャスミン)にムスクとバニラの重なったスイートムスクです。サンダルウッドも香りますが、シンプルで主張の少ない合成香料なのでしょう。お茶っぽい要素はホワイトティーっぽいムスク系のお茶香で、ムスクと同化して肌に残ります。このムスクは軽いランドリー系のものをいくつか足していると思うのですが、結構な量を投入しているのかもしれません。なんとなくOlivia Giacobettiらしい調香です・・・。彼女なのかなぁ。

(18/07/2011)

 

<Penhaligons Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜