*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Sampleレビュー

そんなランセがロジーヌを扱うフォルテから発売開始となりました。2006年の秋に発売されたEau de Ranceのシリーズ全14種のうち、8種が日本国内発売されています。125mlのコロンで6,300円です。


■Eau de Bois de Rose

トップ:ラズベリー、ナルシス、マンダリン
ミドル:レッドフルーツ、ゼラニウム、ローズ
ベース:ローズウッド、サンダルウッド、バニラ、ホワイトムスク

少し甘酸っぱさのあるウッディフローラルで、トップノートは少しクラシカルさが出ています。昔の化粧品のようなクラシカルさ。しばらくするとこのクラシカルさは消えて、ローズやローズウッドっぽさが出てきます。肌に乗せるとクラシカルさは全く感じなかったのです。ローズウッドというタイトルながら、ローズウッドというよりもフルーティーさのあるローズブーケな感じです。(20/06/2007)


■Eau de Cascade

トップ:マンダリン
ミドル:グリーンノート、ゼラニウム、ヴァイオレット
ベース:サンダルウッド、シダーウッド、オポポナックス

カスケードとは滝のこと。ですから、滝の水しぶきを感じるようなさっぱりとした香りです。グリーンノートも感じますし、少しだけパウダリーな要素も感じます。シトラスメインのフレッシュさでもないのですが、少しマリンノートが入っていて夏場にぴったりなフレッシュコロンだと思います。(20/06/2007)


■Eau Noble

トップ:ベルガモット、セドラ
ミドル:ローズ、ジャスミン、スズラン
ベース:イランイラン

高貴さを意味するタイトルで、このラインの中では少しクラシカルさが出ている方だと思います。香りの印象は仄かなヴェールという感じで、ドッと前に出てくる香りがありません。主張の少ないフローラルという感じだなぁ。調香を見るとベースが弱そうなので、この仄かさなのかもしれないです。ジャスミンとかスズラン等のホワイトフローラルの香りを薄っすらと霧にしたような感じの香り。(20/06/2007)


■Eau de The Vert

トップ:ぺティグレン
ミドル:グリーンノート、ナツメグ、アーモンド
ベース:シダーウッド、サンダルウッド、オポポナックス

トップから爽やかなグリーンティーが香ります。 ムエットではグリーンが強く出ますが、肌に乗せると甘さが出てきます。バニラの強い甘さではないので、次第にグリーンが勝ってきます。すっきりとしたシンプルなグリーンティーではなく、アーデン系のグリーンティーでもなく、グリーンウッディですね。スパイスもそれほど強くはなくて使いやすいカジュアルさですが、ラストノートはグリーンが消えて、フルーティーさがウッディとともに残ります。(20/06/2007)


■Eau de Vetiver

トップ:ぺティグレン、ライム、ベルガモット
ミドル:カルダモン、セージ、アーモンド
ベース:ベチバー、アンバー

付けた瞬間はシトラスがスパークしますが、すぐにウッディが出てきます。ベチバー系のウッディなのはもちろんなのですが、ハーブもあってわりとクラシカルなベチバーの印象です。クラシカルなベチバーのコロンの中でもこれはさっぱりとしていますね、やっぱり。ラストノートは柔らかな香りが残ります。 (20/06/2007)


■Eau de Vanille

トップ:ナルシス、ガーデニア、ネロリ
ミドル:ゼラニウム
ベース:バニラ、シダーウッド、サンダルウッド、ムスク

ムエットだと甘さしか出ていないバニラの香りですが、肌に乗せてみると少しずつですがいろいろなものが隠れているのがわかります。でも、全体の印象としてはバニラです。ただ、コロンですから濃厚さはなくてゼラニウムっぽさがミドル以降は出てきてわりとさっぱりとしています。ナルシスとかガーデニア、ネロリというトップノートはバニラに消されて判らないくらいですから、バニラファンには堪らない香りですね。


■Eau de Musc Blanc

トップ:ピーチ、マンダリン、シクラメン
ミドル:ジャスミン、ローズ
ベース:ホワイトムスク、アンバー、イランイラン、バニラ

こちらは実際に肌に乗せていないので、ムエットだけの印象ですが、わりとよくあるホワイトムスク系だった気がします。バニラが出ていて薄い香りにはなっていなくて、なんだかシュワッとした感のある、清潔感のある香りでしたよ。(20/06/2007)


全体的なイメージとしては、「軽くて使いやすい」という印象です。これだったら、少しくらい付けすぎたって平気♪
ちなみに、日本未発売の香りは以下の6種です。フレッシュの他に「Freschissima(凄いフレッシュ)」なんて香りがあるのが笑ってしまいます。

Eau de Cedrat
Eau de Fleurs
Eau Fraiche
Eau de Freschissima
Eau de Lavande
Eau de The Blanc


profice〜香水のポータルサイト〜