*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  
Robert Piguet / ロベール・ピゲ




Fracas
フラカ(EdP)
Fracas
フラカ(P)
Fracas Vintage
フラカ(P)
Futur
フュテュール(EdP)
Futur Vintage
フュテュール(P)
Baghari Vintage
バガリ(EdC)
Baghari Vintage
バガリ(P)
Bandit
バンディ
Bandit Vintage
バンディ(EdT)
Bandit Vintage
バンディ(P)
Sampleレヴュー
Bandit for Men
バンディ・フォー・メン

スイス生まれのクチュールデザイナーで1933年に創設。フランスの1930〜40年代にかけて一大ブームを巻き起こしましました。ディオールも彼に学んだそうですよ。ジャン・コクトー、ジャン・マレー、クリスチャン・ベラールらと親交が深く、貴族的で孤独を愛し、感受性の豊かだったロベール・ピゲは、イタリア芸術をこよなく愛し、サロンはイタリア宮殿風にしていたそうです。また、服はドレスがとてもかっこよくきれいです。オフィシャルには当時のドレスの画像がたくさんありますから、見るだけでも楽しいですよ♪

香水は現在までに3種発売しています。特にFracasは著名人にもファンの多い、いわゆる名香ですよね。FracasとBanditは2006年夏より、新宿伊勢丹での取り扱いがスタートしました。 2006年秋より、Baghariが復刻して同じく取り扱いを開始しています。その他2種も2007年に発売開始。(07/07/2006)

以降、Cravache、Futur、Calypsoが復刻されて発売されています。どれ1つとして売れ筋を意識しないクラシカルな良さを打ち出し続けるところがブランドとしての価値ですね。(22/10/2010)

2010年以降、特にPacific Collectionをリリースしてから方向性ががらりと変わり、売れ筋な香りを発売するようになりました。しかも、メイン市場はロンドンのハロッズです。結局、売れる製品づくりをしないと生き残れないのか、それが新オーナーの方向性なのか。とにもかくにも、近年の商品たちは残念です。 (26/12/2017)

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり
Classic Collection
Bandit Supreme (2020年)
V Intense (2014年)
Gardenia
(2014年)
Alameda (2013年)
Rose Perfection (2013年)
Knightsbridge (2013年)
Petit Fracas (2012年)
Douglas Hannant (2011年)
Fracas for Men
Bandit light pour homme
Bandit for Men
Cravache (1963/2007年)
Futur (1960/2009年)
Calypso (1959年/2010年)
Baghari (1950/2006年)
Fracas (1948/1996年)
Visa (1945/2007年)
Bandit (1944年)
Nouvelle Collection
Oud Delice (2015年)
Oud Divin (2015年)
Bois Bleu (2013年)
Bois Noir (2012年)
Casbah (2012年)
Mademoiselle Piguet (2012年)
Notes (2012年)
Oud (2012年)

Pacific Collection
Blossom (2012年)
Chai (2012年)
Jeunesse (2012年)

未分類
Atomica (2019年)
L'Entier (2018年)
Nuit Velours (2017年)
L'Insomnuit (2016年)
Santal Royal (2014年)

Official >>> 英語

profice〜香水のポータルサイト〜