*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  

Cherry Punk / チェリーパンク


<香 調> フルーティーレザリー
<仕 様> ユニセックス
<容 量> 100ml
<濃 度> EDP

トップ
チェリー、サフラン、山椒
ミドル
ヴァイオレット、ジャスミン、ミモザ
ラスト
パチョリ、トンカビーン、ブラックレザー



Jerome Epinetteによる調香で、 キングスロード430の思い出を香りにしたもの。そこはパンクロックに目覚めた少年少女たちにとって、全てが始まる場所。ブリーチした髪の子どもたち、レアなビニールレコード、擦り切れたデニム、恥ずかしい言葉がプリントされたTシャツ、手描きのレザー、タータンチェック、ゴム製品たち。ハードなレザージャケットを愛用していたマイクにとっても思春期の思い出なのです。イギリスの誇るパンクファッションブランドのVivienne WestwoodとMalcolm McLarenのショップSEXもこの通りにあるそうですよ。

 

 

チェリーはTom Fordが効果的に使用してユニセックスなフレグランスを発売しましたが、甘酸っぱいその香りは思春期を象徴する香りでもあります。 それをレザーに合わせていくことでユニセックスなパンクロックスタイルへと昇華させた、という香りなのですが、まずはトップでチェリーを印象付けるベンズアルデヒドが弾けます。フルーツの香りにはイオノンというヴァイオレット系の香料が不可欠ですので、ベンズアルデヒドをそのイオノンにつなげ、それらを力強いレザーで覆ったというのが全体像です。

 

 

幾分オイリーなレザーの香りは、7、80年代を彷彿とさせるクラシカルなスタイルで、流行のタール系スモーキーなレザーではなく、密かに往年のクラシカルなレザー香料とアニマルノートを隠したレザーとなっています。レザージャケットを着た若い父親が、子どもたちとフルーティーな粘土で遊んでいる、という風景が思い浮かぶほど、粘土っぽいレザーです。チェリーの可愛らしいフルーティーさは一瞬で消え肌ではそれほど持続をしませんので、基本的にはオイリーなレザーという彼らしいメンズ寄りのユニセックスレザーと言えます。この香水はボトルも赤くなりましたが、きちんと液体も着色されているんですよ。チェリーで始まるレザー、それは子どもが成長して大人になるようにも思えてとてもユニークです。

(19/06/2020)

 

<Room 1015 Topへ戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜