*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  

■あれから1年

早いものでもう1年なんですね。関東の中でも比較的大きく揺れたオフィスでは、沢山の香水たちが、キャンドルたちが割れました。あの瞬間の大切なものたちが音を立てて割れていく様子を思い出すだけで悲しくなります。人道的なものではない被害は、戦争よりも怒りの向かい所がなくて残酷ですが、少しでも早く被災地の皆さまの心の傷が癒えますように。

昨年は震災の影響もあって、自粛ムードが漂っていたお花見。proficeのトップページも昨年の桜の様子を飾りましたが、今年はゆっくりと春を楽しめますように。ただ、今年の桜の開花予想は3月末なんですよね。僕は31日から翌月10日までイタリアで開催されます香水の世界見本市(展示会)に出かけて来ますので、帰国したら桜は散ってしまっているのかもしれません・・・。少し残念ですが、今月は桜の調香も行いつつ少し早めに桜を楽しみたいと思います。来月はイタリアでの展示会の様子をレポート出来るかもしれませんのでお楽しみに♪


■大阪も無事に終了

2/11の大阪でのセミナーも無事に終わりました。人数が前回よりも少なかったこともあり、全体を見られて余裕をもって出来たように思います。ご参加下さった皆さま、ありがとうございました!! 12名がちょうど良いのかな。今後は愛知や仙台など、会場を押さえることが可能なら、ご参加人数が10名程度集まるのであれば、各地での開催も予定して行きたいと思います♪

1月に水仙の生花を横に水仙の香りを作ったところ、とても生花っぽい素敵な香りが出来ました。(調香セミナーは来年の1月に開催です)その他、毎回ながらセミナーに合わせて生花をご用意しているのですが、スイートヴァイオレット、ヒヤシンス、ミモザの香りたちの素晴らしさと言ったら、やはり生花に勝るものはありません。そして、この寒い中で入手したチュベローズもきちんと開花してくれていて香りを部屋中に広げてくれましたよ。春はもっとたくさんの香る花々がありますので、生活の中にうまく生花を取り入れて、香水だけではなく生花の香りももっと楽しみたいものです。

※今年は毎年出かけていた2月の世界らん展2011に行かなかったため、資生堂の毎年の蘭の香りのレヴューがアップ出来ませんでした。楽しみにしていた皆さまにお詫び申し上げます。

(13/03/2012)

 

<profice fragrance magazine Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜