*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Gardenia / ガーデニア


<香 調> ソフトフローラルムスキー
<仕 様> レディース
<容 量> 25ml
<濃 度> EDT

トップ
ビーチネクター、ピンクグレープフルーツ、ジャスミンペタル
ミドル
ガーデニア、チュベローズ、フリージア、ヘリオトロープ、バニラ
ラスト
ココナッツウォーター、インディアンサンダルウッド、リッチムスク



ガーデニアをメインとしたさっぱりフローラルです。この香りと同じボディスプラッシュもあるのですが、香りは同じですね。でも、軽さはやはりボディスプラッシュの方があります。アルコールと水という違いもありますが。

日本のクチナシの花に近いかというと、やはりそれほど似てはいなくて、ガーデニア系のフローラルという印象です。つけた瞬間が一番ガーデニアを感じます。次第にピーチだったり、ジャスミン、ヘリオトロープ・・・それからココナッツなどの香りが混ざり合ったフローラルという印象になっていきます。ラストノートはココナッツなんかの甘さがなくなり、透明感のあるフローラルという感じで消えていきます。ボディスプラッシュではこのミドル以降の香りがそれほどはっきりとしないのですが、トワレでは明確に変わりますね。でも、決して重い香りではないんです。とても軽やかなフローラルなんです。

この香りは、バスラインも使用していたのですが(使いきってしまいましたけど)、トワレよりもボディスプラッシュよりも瑞々しさが強く出ていました。(トワレのラストノートに近い感じがします)

(24/08/2008)

 

<Bath & Body WorksのTopに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜