*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Essential / エッセンシャル


<香 調> フレッシュウッディ
<仕 様> メンズ
<容 量> 75ml
<濃 度> EDT

トップ
アクアティックシトラス、タンジェリン、ベルガモット、トマトリーブス、カシス
ミドル
ブラックペッパー、ローズ
ラスト
サンダルウッド、パチョリ、ウッディアコード



2006年発売で香りを手がけたのはLaurent Bruyere。波しぶきと薄いグリーンのボトル。ポスターの男性も緑のポロシャツ。香りはマリン系のグリーンだと想像しやすいですよね。確かに、アクア系の要素は感じるのですが、いわゆるマリンノートではなくて、シトラスが強めです。カシスはあまりわからないのですが、シトラスにトマトリーブスが効いて、とってもさっぱりとしたシトラスグリーンがトップから香ります。フルーティーなオレンジというよりも、もっと軽めでフレッシュな感じです。トマトリーブスが強いのかな。次第にペッパーの存在がわかるようになってきて、ハーブ香と共にウッディと混じるという印象です。そこからは、ずっとスパイシーウッディグリーンのまま薄くなって消えていくのですが、全体を通して、とてもさっぱりしてます。ウッディも強くなくて、スポーツブランドらしい香りだなぁ。

スポーツウェアに明るくないので良く知らなかったのですが、ラコステってもっとターゲットが高い気がしていました。年齢的に。この香りはトニック的だったり、強い男性像のある香りではありませんから、スポーツ系ではなくて、普段からカジュアルに使える香りだと思います。

ボトルの画像をクリックするとラコステエッセンシャルのサイトに遷移します。そこでは、アドバタイジングでPVも観られるのでご興味のある方はどうぞ♪何故、海辺を走るのかわかりません。しかも、何故笑顔なのかもっと謎です。

(01/08/2006)

 

<Lacoste Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜