*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Nica / ニカ

*上記画像は、イタリアのブランド元より正規提供されています。ライセンスなどの確認は、イタリアのブランド側までご連絡下さい。

<香 調> フローラルフルーティーウッディ
<仕 様> レディース
<容 量> 100ml
<濃 度> EDP

トップ
ブルーベリー、アメリカングレープ、タンジェリン
ミドル
ヴァイオレット、フリージア、メース、カルダモン
ラスト
シダーウッド、サンダルウッド、ムスク



パンテレッリア島は春になると強風に悩まされます。人々はその強風と何世紀もの間共存してきたのです。風による被害を受けるたびに奇跡的な復興を進め、風に負けない土地造りをしてきました。その結果、島内にはブドウ畑、シトラス類の果樹園、ブルーベリーにケイパー、そして森林が作られてきたのです。入り組んだ形をしている「Nica」と呼ばれる岬に立つと、髪を揺らす海風をとても心地よく感じることが出来ます。瞳を閉じると暖かな風にのって運ばれてくる島の香りを楽しむことが出来るのです。Nicaはウッド、ムスク、アロマティックなデリケートな香りに、豪華なフローラルとフルーツが香るとても力の漲る場所なのです。

これはトップからグレープが香ります。ムエットでも肌でもあまり感じないのですが、空中にスプレーするとグレープっぽさがふわーっと広がるんです。そこにふんわりとヴァイオレットが香りだし、かすかなスパイスと共に香りを奏でていきます。ブルーベリーよりはグレープの方が強いなぁ。ヴァイオレットがなかったらもっと澄んだグレープが香るのでしょうが、フルーティーさを前面に出さないようにフローラルが押さえているという「調和」です。香りは次第にウッディが強くなり、柔らかな丸みを帯びた香りへと変わり、落ち着いていきます。

このシリーズの中では一番劣化しやすい香りで、トップのタンジェリンが焼けた香りになってしまいますので、保管は要注意。

(20/09/2007)

 

<Profumi di Pantelleria Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜