*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  
Teo Cabanel / テオ・カバネル




Oha
オーハ
Sampleレヴュー
Meloe
メロー

Teo Cabanelは1893年、医師と化学者により、アルジェ(アルジェリアの首都)に創設されました。当時はコロンやハンカチ用のエクストラパルファム、著名人用の個人香水などを手がけていました。その後事業として成功し、1908年に拠点をパリに移します。パリではウィンザー家の公妃お抱え調香師として富豪の間で顧客用のプライベートフレグランスをも多々手がけるようになります。更に28年後、パリの中でも18区に拠点を移します。創設者の死後は娘がブランドを引き継ぐこととなるのですが、いつしかブランドは消滅してしまいました。

時を経て、2005年にブランドが復活となります。子孫が復刻させたのか、レシピをもとに復刻させたのか定かではありませんが、現在はYSLのJazzを創りだした調香師のJean Francois Lattyが香りを作り出しています。現在までに香りは3種発売。(23/10/2007)

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり

Eau de Parfum
Cafe Cabanel (2019年)
Lace Garden (2015年)
Barkhane (2013年)
Early Roses (2010年)
Alahine (2007年)
Oha (2006年)

Eau de Toilette
Hegoa (2012年)
Meloe (2008年)
Julia (2006年)

For Men
Jaspe (2016年)
Kasar (2016年)

Les Expressions Parfumees
Tres French (2020年)
Je Ne Sais Quoi (2020年)
Oh La La (2020年)


Official >>> フランス語、英語

profice〜香水のポータルサイト〜