*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |
  

Bois Sikar / ボワ・シカー


<香 調> スモーキータバコウッディ
<仕 様> ユニセックス
<容 量> 100ml
<濃 度> EDP

トップ
ナツメグ、プレシャスウッド
ミドル
ガイヤックウッド、スティラックス、シダーニードル、シダーウッド
ラスト
タバコ、ベチバー



 

ウイスキーとたばこという組み合わせで、Sikarというのはマヤ族の言葉で「タバコを吸う」という意味。Sikarがスペイン語のCiggarroとなり、そこからCigarと変化したという歴史があるんですね。そのタバコに合わせたのは、Lagavulinというイギリスのシングルモルト。スコットランドのアイラ島のシングルモルトは、ピートと呼ばれる泥炭の香りがすることが有名で、展示会では一緒に展示されていました。そして、それを飲むことが出来たのです。とてもユニーク!! スモーキーでウッディで、アーシーな香りが鼻から抜けたのです。

香りはガイヤックウッドを使用したタバコウッディ。ガツンと力強いオリエンタルウッディではなく、アーシーでウッディなタバコ。ガイヤックウッド自体がスパイシーでスモーキーな雰囲気がありますから、ナツメグやウッディノートと相性ばっちりで、タールのようなスモーキーさを使わずともそれらしさを加えることが出来る香料です。そのガイヤックウッドを生かしながらタバコらしさを楽しめるというもの。葉巻を女性が楽しむのは難しいかもしれませんが、香りであればゆっくり楽しめますよね。渋さを楽しむフレグランスで、このガイヤックウッドの成分は、Lune Felineにも通じています。

(08/05/2018)

 

 

香る度に好きになる、クセになるタバコの香りです。久しぶりにこれはフルボトルで使いたいと、発売をわくわくして待ちました。スモーキーでありながら、品の良い甘さがガイヤックウッドに重なり、スモーキーなトップを過ぎると穏やかなウッディノートへと変化していきます。木箱に入った葉巻のイメージにぴったりですし、飲ませていただいたウイスキーのスモーキーな樽のニュアンスもしっかりと感じられます。これほどテーマを的確に表現しつつ、とても美しいハーモニーで楽しませてくれる香りはないぞ、と使う度に嬉しくなるのでした。どっしりとしたタール系でもメンズのタバコ系でもありませんので、女性の皆さまでも存分に楽しめる香りです。

(25/12/2018)

 

<Atelier Des Ors Topへ戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜