*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  PRESS |
  

Mille et une figues / ミル・エ・ユヌ・フィグ


<香 調> フルーティー
<仕 様> ユニセックス
<容 量> 30ml、100ml
<濃 度> EDP

トップ
アーモンド、フィグリーブス
ミドル
フィグ、ココナッツジュース、チュベローズ
ラスト
アンバー、ブラックバニラ、ロイヤルゼリー



2006年発売の最初のラインです。タイトルは「1001のイチジク」千夜一夜のイチジク版なタイトルですが、1000のイチジクで「すごいイチジク」だとしたら、それを更に上回るイチジクであるという意味です。ポスターも千夜一夜みたいですよねw

イチジクの香りはいろいろなブランドから発売されており、有名なところではエルメスの地中海の庭、マークジェイコブズのメンズやフェラガモプールオムなどで使われています。この香りの調香を見ると、とても美味しそうなグルマン系に感じますが、一味違うんです。


 

フィグらしさを出すために、果実と葉を沢山使用したそうなのですが、葉の香りがとても強いので、グリーンっぽさが出ているんです。生々しいほどのフィグリーフ。そして、その中にココナッツやチュベローズをほんのりと感じることが出来るのですが、やはりフィグリーフが強いなぁ。フィグの香りは甘く独特な香りがしますから、好き嫌いが分かれるところなのですが、この香りはグリーンっぽさが出ているために一般とは違って感じます。アーモンドはアーモンドのナッツの香りではなくて、アーモンドオイルの香りっぽいのが含まれているのかもしれないなぁ。渋さと青さを持ったイチジクの香りです。

(12/12/2006)

Figues et Garsonsを購入したら中身がこちらで届いてしまったため、画像をアップしていないのですが、100mlもあります。ただ、2010年に商品は廃番となってしまいました。その頃からボトルにタイトルが入るようになったのですが、今までボトルにタイトルがなかったことで商品の入れ間違いが発生してしまっていたんですよね。廃番になってしまったので、間違いとは言えラッキーだったと今になって思います。

(01/07/2011)

 

<Nez A Nez Topに戻る>

profice〜香水のポータルサイト〜